割安のスキーツアーを探すコツ

スキーツアーは主催する旅行会社の規模によって得意・不得意が異なります。

このため、安いツアーを探すコツは行き先や日程によって旅行会社を選ぶことです。
大手旅行会社やJR・航空会社系列の旅行会社は資金力があるので、一度に多くの部屋を確保することができます。大手の旅行会社は部屋数が多い宿泊施設を優先的に買い上げるので、結果的に規模が大きくて知名度が高いスキーリゾートを利用することになります。

交通機関についても、大きなバス会社や系列の旅客会社と長期間にわたる契約を行います。



平日も休日もまとめて交通機関の座席や部屋を買い上げることができるため、日程によるツアー料金の差が出にくいのです。

富士登山2017の情報を利用しない手はないです。

このため、休日や客の多い時期に規模が大きくて知名度が高いスキーリゾートに行く場合には、大手の旅行会社やJR・航空会社系列の旅行会社を利用する方が割安となります。
これに対して小規模な旅行会社は、大手の旅行会社のように一度に大量の部屋を買い上げることができず、小規模の宿泊施設と短期間の契約を結びます。

そのため、知名度の低い規模が小さなスキーリゾートの周辺や、部屋数が少ないペンションやロッジを利用することになります。



他にも、大手旅行会社で売れ残った平日の部屋を安く買い上げる場合もあります。交通機関についてもツアーごとに細かく契約を結ぶので、平日と休日で料金に差が出やすくなります。


結果として規模の小さな旅行会社が主催するツアーでは、知名度が低い小規模なスキー場を平日に利用すると大手旅行会社よりも割安料金となるのです。

行き先や出発日を調整して1円でも安いツアー探す場合には、小規模な旅行会社を探した方が割安料金のツアーを見つけやすいのです。

top