自動車を賢く利用するならマイカーよりレンタカー

自動車を賢く利用するならマイカーとレンタカーはどちらがよいのでしょう。これはその人の生活環境に大きく左右されますが都心部に在住で単身の方であれば間違いなくレンタカーと言えます。休日など、買い物や旅行のときにだけ使用できるレンタカーはとても便利なサービスです。マイカーを所有するとなるとどれだけの費用がかかるのか、思いつく限りを挙げてみましょう。

まず現金一括で自動車を購入していない場合は自動車ローンがかかりますし、駐車場代もかかります。自動車保険料も支払わなければなりません。毎月の出費としてはこのくらいが一例として挙げられますがその他にも車を維持するには支払わなければならないものがあります。毎年徴収される自動車税もありますし、2年に1回は車検を受けなければなりません。

こうしてやっと車を維持することができるのですが、ここから車を使用するにはガソリン代やオイル代、タイヤ代などの費用が加算されるのです。一方レンタカーはローンや保険、駐車場代を支払う必要はなく、業者が税金を納め、車検を受けてくれます。かかる費用と言えばレンタル料とガソリン代くらい。そう考えると圧倒的にレンタカーの方が経済的なのです。

車に強いこだわりがなく、休日だけ使用するといった人であればマイカーよりもレンタカーの方が賢明と言えるでしょう。現在では24時間開いている店舗もあったり15分毎に料金が加算されるサービスなどもあるため、昔よりもレンタカーを身近に利用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です