人気が集まるレンタカー、カーシェアサービス

レンタカーやカーシェアなどのサービスと聞くと、一昔前までは敬遠されていたイメージがありますが、現代ではそのイメージも払拭されつつあります。マイカーを所有し、維持していくには自分で考えていたよりも多額の出費があり、その費用を考えるとレンタカーの方が経済的で便利なのです。現在ではステータスとしてのマイカーは考えにくくなっているのも事実です。マイカーを所有するとなると自動車ローンをはじめ、月々の駐車場代や自動車保険料などを支払わなければなりません。

定期的な出費以外にも毎年自動車税は徴収されますし、2年に1回は車検を受けなければなりません。また、これだけお金を払って自動車が維持できるのですがそれから更にガソリン代にオイル代、タイヤ代などのメンテナンス費用を考えると決して安くはない金額なのです。一方レンタカーサービス、カーシェアサービスはというと、自動車ローン、駐車場代、自動車保険料など月々の支払いは考えなくてもよいですし、自動車税や車検も業者が行ってくれます。支払うとすればレンタル料とガソリン代くらい。

休日しか使用しないことを考えればレンタカーやカーシェアサービスの方が圧倒的に経済的です。特に現代は若い方の車離れも著しく、自動車はステータスから移動するための道具という意識に変わりつつあります。こういった時代背景も重なり、都心部の独身者を中心にレンタカーサービス、カーシェアサービスに人気が集まっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です